快適な住まいを作るために

ずっと気持ちよく自分の住まいで暮らすには家を掃除することが大切です。掃除の方法やポイントを紹介します。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

TOPICS

長く住まいを大切にするには掃除をしましょう。

自分の住まいを長く大切にして暮らしていきたいのでしたら、毎日の掃除は欠かせません。いつでも清潔に、気持ちよく家で生活できるようにしましょう。家に帰ってきたときに部屋が散らかっていたり、汚れがところどころについていては、がっかりしてしまいます。家族と一緒に暮らしているのであれば、掃除に協力をしてもらいましょう。例えば、お風呂から出たら濡れた浴室をタオルで拭いたり、食事の後に使った食器を洗ってもらうなど、簡単なことでも家をきれいに保つことはできます。

家族と一緒に掃除をすることで、コミュニケーションを持つ機会となります。子どもには自分の部屋をきれいにする責任感を持たせることができます。自分一人だけで掃除をするのは負担になるので、皆で場所を分担すると良いでしょう。テーブルは家族が集まっていつも使うところですが、何度も拭いても、ほこりがたまることがあります。その原因は電気のカサに溜まっているほこりということもあるので、電気のカサもこまめに拭くようにしましょう。料理をするときは換気扇を使いましょう。換気扇を使わないと、壁などに油等が付着してほこりがつきやすくなります。掃除をすれば自分も気持ち良く、人も家に招待しやすくなります。

比べてお得!

Copyright (C)2017快適な住まいを作るために.All rights reserved.