快適な住まいを作るために

消費税増税の切り札に住まい給付金になれるんでしょうか。最近、不動産業界がばたばたしているような気がします。

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

TOPICS

住まい給付金は消費税増税の切り札

はたして、住まい給付金は消費税増税の切り札になるんでしょうか。来年の四月から消費税があがるんです。たかが、三パーセントといっても住まい購入となると金額が大きくなりますよね。それで、最近、不動産業界がばたばたしている感じがするのは私の気のせいでしょうか。というか、よく、郵便ポストにチラシが入っているんですよ。新聞の広告にも不動産関係の広告が目に付くんです。そもそも、住まい給付金はつまり、住宅を購入した人がもらえるお金なんですよね。来年、四月からだから消費税が上がった途端、配布されるみたいです。で、平成29年の12月で終わってしまうようです。ということはその後はどうなるんでしょうね。ぶっちゃけ、消費税はどんどん、上がっていくだけで下がることぱなさそうですし。でも、増税後って住宅購入が落ち込むと予想できるからこんな対策をとるんですよね。

よく、増税後と前、どちらで住宅を購入した方がいいのか、悩む人がいます。だけど、住宅購入を決める時期って税が上がる下がるではないはずです。だから、増税する前に無理して住宅購入ってのも考えものですよね。しかも、対象者は住宅購入者です。そして、収入が一定以下、なんですが、一体どのくらいの所得者が対象になるのか、ぱっと見、判らないんです。こういう場合は不動産会社に相談するしかないんでしょうかね。

比べてお得!

Copyright (C)2017快適な住まいを作るために.All rights reserved.